指定した領域の面積を測りたい(計測-面積コマンド)

2023年1月19日

AutoCAD/AutoCAD LTで面積を調べる方法に[計測]コマンドの[面積]オプションがあります。

指定した領域の面積を確認するには、最初に[境界作成]コマンドを使って面積を調べたい領域を指定してポリラインを作成します。そのポリラインを[計測]-[面積]コマンドで計測すると面積を調べることができます。

複数の領域の面積を調べたり、面積の合計値を知りたいときに役立ちます。
 

AutoCAD2008以降、AutoCAD LT2008以降

対象バージョン

1-面積を調べる境界を作成する

①[境界作成]コマンドを選択

面積を調べたい図形を指定して、閉じたポリラインを作成して境界を指定します。
リボンの[ホーム]タブの[作成]パネルにある[境界作成]コマンドを選択します。

②[点をクリック]ボタンを選択

「境界作成」ダイアログボックスから「点をクリック(P)」の左側にある[内側の点をクリック]ボタンを選択します。

③ 面積を調べる閉じた図形を選択する

続きを読むには無料会員登録とログインが必要です。