図面を連続印刷したい(シートセットマネージャ)

2012年7月2日

AutoCAD LT2012からレギュラー版AutoCADではお馴染みの『シートセットマネージャ』を使用できるようになりました。

シートセットマネジャーを使って、プロジェクトに関連する複数の図面シートを1つにまとめて管理できるシートセットを作成しておけば、関連する図面の連続印刷が可能になり、印刷作業の手間を軽減することができます。

シートセットを使用するとバックグラウンドで印刷のバッチ処理を行えるので、図面の印刷中もAutoCAD LTで作業ができます。

続きを読むにはVIP会員登録とログインが必要です。