開いているファイルと同じ場所から他のファイルを開くには?

2013年10月31日

複数の異なるフォルダから図面ファイルを開いて作業を行うことがあります。
通常、[ファイルを開く]コマンドでは最後に開いた図面ファイルが保存されているフォルダが開くため、それ以外の場所に保存してあるファイルを開くには、ファイルの場所を指定しなければなりません。
ここでは、AutoCAD LT 2014から追加されたファイルタブの機能を利用して、目的のファイルと同じ場所から読み込んだファイルが開いている場合に、その場所へ簡単にアクセスしてフォルダを開く方法をご紹介します。

続きを読むには無料会員登録とログインが必要です。