[名前削除(PURGE)]コマンドの機能強化(バージョン2020)

2020年1月20日

AutoCAD(LT)バージョン2020では、不要な画層や使用していないブロックなどを削除する際に利用する[名前削除(PURGE)]コマンドの機能が強化されました。
インターフェイスの変更や、プレビュー表示・削除できない要素の選択表示など使いやすくなりました。

ここでは、[名前削除(PURGE)]コマンドのバージョン2020で機能強化された内容を紹介します。


AutoCAD2020/AutoCAD LT2020以降
対象バージョン

続きを読むには無料会員登録とログインが必要です。