ホーム > FAQ > 画面表示 > 2008バージョンのようなメニュー(クラシックメニュー)にしたい

2008バージョンのようなメニュー(クラシックメニュー)にしたい2

 カテゴリ:

AutoCAD LT2009から移用されたの「リボン」メニューをAutoCAD LT2008のような「クラシック」メニュー表示へ変更する方法をご紹介します。

LT2009から「リボン」メニューが採用され、従来の「プルダウンメニュー」や「ツールバー」が表示されていません。
使い慣れているLT2008のようなメニューがいい方は、「AutoCADクラッシク」メニューをお試しください。

(注)AutoCAD LT 2015バージョンより、クラシックメニューへの変更はできなくなりました。

※この記事の全文を読むには、無料会員登録が必要です。

会員登録がお済みでない方は

無料会員登録をする

会員登録がお済みの方は

ログインして続きを読む

「画面表示」カテゴリの他の記事