ホーム > FAQ > ファイル > 古いバージョンで開ける図面データを作成したい

古いバージョンで開ける図面データを作成したい

 カテゴリ:

最新バージョンのAutoCAD/AutoCAD LTで作成した図面(DWGデータ)は、そのままでは古いバージョンのAutoCAD/AutoCAD LTで開くことはできません。これは図面ファイルのDWGデータ形式がAutoCAD/AutoCAD LTのバージョンにより異なるのが原因です。
古いバージョンのAutoCAD/AutoCAD LTで新しいバージョンのAutoCAD/AutoCAD LTで作成した図面(DWGデータ)を開くには、図面を保存する際に古いバージョンで開けるDWGデータ形式で保存する必要があります。
DWGデータ形式には、2018形式、2013形式、2010形式、2007形式など複数のバージョンがあります。DWGデータを渡す相手側が使用しているAutoCAD/AutoCAD LTのバージョンを確認して、対応しているDWGデータ形式で保存してください。
(※古いバージョンのDWGデータ形式は新しいバージョンのAutoCAD/AutoCAD LTでそのままで開くことができます。)

※この記事の全文を読むには、無料会員登録が必要です。

会員登録がお済みでない方は

無料会員登録をする

会員登録がお済みの方は

ログインして続きを読む

「ファイル」カテゴリの他の記事