一時的に複数図形をまとめて扱えるようにするには?

2014年1月30日

複数のオブジェクトで構成される図形を一要素として扱う方法に「ブロック」があります。

しかし、一つのブロックを編集すると全ての同名のブロックが置き換わったり、分解を行うと一要素として扱うことができなくなるなどの制約があります。

ブロックとして登録を行うまでもなく、一時的に複数図形をまとめて扱うには「グループ」という方法があります。

ブロックに比べ、グループ内の図形の編集をいつでも行うことができ、一要素として扱えるため移動や複写などの編集も楽に行えます。

続きを読むには無料会員登録とログインが必要です。