ホーム > 投稿

更新情報

リボンパネルにオレンジ色の丸いマークが表示されるのは何故?

 カテゴリ:

AutoCAD LT 2017のリボンパネルにあるメニューボタンに丸いオレンジ色のマークが付いているものがあります。
このマークはAutoCAD LT 2017で新たに追加された新機能のメニューボタンにのみ表示されます。丸いオレンジ色のマークが付いているメニューボタンは新機能ということになります。
このマークの表示が不要な場合は非表示に切り替えできます。また、新機能のメニューボタンの位置を確認したいときに非表示から表示に切り替えることもできます。
表示・非表示の切り替えは[新機能をハイライト表示]機能で行います。
tkn_faq-display-20328_00
続きを読む

角度と長さを指定して線分を描くには?

 カテゴリ:

角度と長さを指定して線分を作図するには[線分]コマンドを使用します。
15°、30°、45°・・・とドラフターのように一定の角度で線を描くには、「極トラッキング」をオンすることで簡単に角度指定を行えます。
では、24.5°、50°など任意の角度を指定して線分を描くには、どのようにすればよいでしょうか。
ここでは「ダイナミック入力」をオンにした状態で、任意の角度と長さを指定して線分を作図する方法を解説します。
tkn_faq-graph-20298_00
続きを読む

グリップで角度を測ると小数点以下の値が表示されない

 カテゴリ:

選択した線分に表示されたグリップ(青い四角形)にカーソルを合わせると線分の長さと角度を確認できます。
この角度に小数点以下の値が表示されないときは単位の設定が必要です。設定を行うことで小数点以下の桁数を1~8の範囲で選択できます。
なお、オブジェクトプロパティ管理に表示される線分の角度も同じ設定で変更されます。
tkn_faq-measure-20265_00
続きを読む

クイック引出線記入コマンドは無くなったのですか?

 カテゴリ:

AutoCAD LT 2013から[クイック引出線記入]コマンドはメニューから削除され、代わりに[マルチ引出線]コマンドのアイコンがメニューに表示されています。
ただ、[クイック引出線記入]コマンド自体は削除されていませんので使用することは可能です。
(現在メーカーは、寸法スタイルに影響されず引出線毎に設定を行う「クイック引出線」ではなく「マルチ引出線」の使用をお勧めしています。)
tkn_faq-measure-20252_00
続きを読む

寸法値に取り消し線を引いて変更後の寸法値は調整できるようにするには?

 カテゴリ:

設計変更などで図面を修正したとき、元の寸法線に取り消し線を引いて変更後の寸法値を記入することがあります。
AutoCAD LTは[テキストエディタ]と[取り消し線]コマンドを使用することで、元の寸法値に取り消し線を引いて、変更後の寸法値は図形を編集すると自動調整されるようにすることができます。
この方法を使うと、ストレッチコマンドなどで図形を延伸しても取り消し線を引いた寸法値は変わりませんが、変更後の寸法値は図形の編集に合わせて修正されせます。
tkn_faq-measure-20219_00

続きを読む

線をストレッチで延長したいが結果として移動してしまう

 カテゴリ:

線やポリラインなどをまとめて延長または縮めるには、オブジェクトを伸縮するための[ストレッチ]コマンドが便利です。
しかし、伸縮させたいオブジェクトの選択方法を誤ると、オブジェクトは伸縮されずに移動してしまいます。
[ストレッチ]コマンドを使っても線やポリラインが移動してしまうときは正しくオブジェクトを選択しているか確認してください。

tkn_faq-correction-18976_00
続きを読む

古いバージョンのサービスパックや更新プログラムはどこにありますか?

 カテゴリ:

AutoCAD LT 2017から搭載された「Autodeskデスクトップアプリ」は、サービスパックや更新プログラムなどのアップデートに関する新着情報を自動的に通知してくれます。
しかし、過去にリリースされている古いバージョンに対応するアップデートファイルはデスクトップアプリに表示されません。

バージョン2008以降の古いバージョンをお使いで、サービスパックや更新プログラム/修正プログラムの適用が必要になったときは、こちらの方法で入手できます。
続きを読む

文字の編集を連続して行うことはできる?

 カテゴリ:

一行文字やマルチテキスト、寸法文字などの注釈を編集する際、1つの注釈を編集するのか、連続して複数の注釈を編集するのか選択できます。
この選択は文字編集コマンド(TEXTEDIT)を実行後、コマンドのオプションで行います。
ここではコマンド未実行の状態から、文字編集コマンドを実行し、一行文字とマルチテキストを連続編集する手順をご紹介します。
※文字編集コマンドは一行文字や寸法文字をダブルクリックして実行することもできます。

tkn_faq-text-19872_00
続きを読む

複数の寸法線の位置を一括で合わせるには?2

 カテゴリ:

バラバラの位置に記入されている複数の「長さ寸法線」を一括で揃えるには[寸法グループをストレッチ]を使用します。
直列に並んでいる寸法線の記入位置を簡単に移動することができ、図面の仕上げなどで寸法線の位置を整えるのに役立ちます。
[長さ寸法]コマンド、[直列寸法]コマンドで記入した寸法線に対して使えます。

tkn_faq-measure-19784_00
続きを読む

3/25ページ12345...1020...最後へ