クリップで切り抜いた図形を元に戻すには?

2015年10月5日

AutoCAD LTは、ブロックやPDFなどの外部参照(アタッチ)の表示を、指定した領域で切り抜くことができます。

ここでは、[クリップ]コマンドを用いて、クリップを削除し、切り抜いたブロックを元に戻す方法をご紹介します。

tkn_faq-correction-18767_10

クリップコマンドを用いて、ブロックを切り抜く手順は、下記FAQをご覧ください。

続きを読むには無料会員登録とログインが必要です。