ホーム > 月別アーカイブ - 8月2014

月別アーカイブ - 2014年8月

アプリケーションステータスバーの表示項目を変更するには?6

 カテゴリ:

アプリケーションステータスバーとは、画面下側にあるメニューです。
バージョン2014 までは左右2つに分かれていましたが、バージョン2015からは、画面右下側のみに変更されました。
アプリケーションステータスバーには、画面表示や注釈尺度、座標や作図補助に関するコマンドがあり、コマンドの実行中でもオン/オフを切替えできます。
ここでは、アプリケーションステータスバーに表示する項目を変更する方法をご紹介します。

tkn_faq-display-17573_10
続きを読む

AutoCAD LT で扱うことができるデータ形式は?1

 カテゴリ:

AutoCAD LTはAutodeskのデータ形式であるDWG/DXF形式の読み込み・保存ができますが、これ以外にも、メタファイルやビットマップでの書き出しや、PDF形式での出力などにも対応しています。
ここでは、AutoCAD LTで扱うことができるデータ形式をご紹介します。

続きを読む

AutoCAD LT のBAK形式ファイルとは?

 カテゴリ:

AutoCADやAutoCAD LTには、自動保存の機能があります。
自動保存は、一定時間ごとに自動的に作業中のファイルが保存される仕組みです。
ソフトウェアが強制終了してしまった場合などに、この自動保存されたファイルを読み込むことで終了時に近い状態に戻ることができます。
このファイルは、BAK形式というファイルで、拡張子は「.bak」です。

tkn_faq-file-17461_10
続きを読む