ホーム > 月別アーカイブ - 12月2013

月別アーカイブ - 2013年12月

旧バージョンのテンプレートを新バージョンで保存し直すには?

 カテゴリ:

AutoCAD LTでは、すでに使用中の旧バージョンのテンプレートを、新しいバージョンでもそのまま使うことができます。
旧バージョンのテンプレートを新しいバージョンのテンプレートとして保存し直すことで、新バージョンで追加された機能もお使いいただけるようになります。
ここでは、旧バージョンのテンプレートを開いて、新バージョンで保存し直す方法をご紹介します。

続きを読む

コマンドのオプションを選択する方法は?

 カテゴリ:

AutoCADでは、コマンド実行の際にコマンドのオプションが表示されます。
このコマンドのオプションにより、便利で高度な使用ができます。
古いバージョンでは、コマンドウィンドウにオプションを直接入力して実行していましたが、最近のバージョンではオプションの選択方法も簡単に行えるようになっています。
ここでは、コマンドのオプションの選択方法をご紹介します。
続きを読む

カラー・グレースケール・モノクロ印刷をするには?(色従属印刷スタイルの場合)

 カテゴリ:

AutoCADは、印刷時の色や線の種類などの設定を印刷スタイルで行います。
ここでは「色従属印刷スタイル」を使用して、「カラー印刷」「グレースケール印刷」「モノクロ印刷」を行う方法について紹介します。
下図はAutoCADのdwgデータを使用して「カラー印刷」「グレースケール印刷」「モノクロ印刷」を行った例です。
ハッチング(塗りつぶし)部分のみに各色の設定を行っている画層を使用し、その他の画層はすべて「色:White」の画層で描かれた図を使用しています。
続きを読む

印刷すると文字が白抜きになってしまう1

 カテゴリ:

図面内の文字が出力時に、すべて白抜き文字(文字の輪郭のみ)になってしまう現象は、以下の2通りがあります。

  1. AutoCAD LTの画面上で文字が白抜きで表示されてしまい、印刷出力しても白抜き文字になる。
  2. AutoCAD LTの画面上では文字は塗潰しで表示されているのに、印刷出力すると白抜き文字になる。

ここでは、2つ目のパターン「AutoCAD LT の画面上の表示が塗潰し文字の場合」における原因と、白抜き文字を塗潰し文字に戻す手順をご紹介します。

続きを読む