ホーム > 月別アーカイブ - 10月2012

月別アーカイブ - 2012年10月

常に画層メニューを表示するには?(バージョン2009~2017)

 カテゴリ:

AutoCAD LT2009から採用された[リボン]メニュー表示形式では、画層を切り替えるには[ホーム]タブを表示する必要があります。
他のタブを表示している時は[画層コントロール]メニューが表示されていないため、すぐに画層の切替えを行えず不便です。画面上に[画層コントロール]メニューを常時表示させておく方法をご紹介します。

続きを読む

常に古いdwg形式で保存するには?

 カテゴリ:

図面を保存する際、[名前を付けて保存]コマンドで「ファイルの種類」を指定することで古いdwg形式で保存できます。
古い形式のdwgデータを新しいバージョンのAutoCAD/AutoCAD LTで編集中に[上書き保存]を実行すると、新しいAutoCADのバージョンのdwg形式に置き換わってしまうため注意が必要です。
これを回避する方法に、常に古いdwg形式で保存されるようにオプション設定があります。取引先などと受渡しするdwgデータのバージョンを合わせたいときに便利です。
続きを読む