ホーム > 入門編(設定・作図・印刷) > (旧)入門編 無料版 > 基本 > 8 – インタフェース5 – クラシック表示

8 – インタフェース5 – クラシック表示1

[クラシック表示]を選択するとバージョン2008以前のようなメニュー形態に切り替えることができます。
バージョン2009から採用された[リボン]メニューに戻すことも簡単にできます。

※この記事の全文を読むには、無料会員登録が必要です。

会員登録がお済みでない方は

無料会員登録をする

会員登録がお済みの方は

ログインして続きを読む