ホーム > 活用編 > 標準化(雛形を整える) > 2 – テンプレートを用意する

2 – テンプレートを用意する

テンプレートとは、「雛形」のことです。
AutoCADは図面を書き始めるときに寸法や文字スタイルなどの仕様を設定する必要があります。
こららの設定はテンプレートを作成することで保存することができます。
あらかじめテンプレートを作成しておくことで、毎回、図面を書き始める前に設定を行う必要がなくなるため作業時間を短縮できます。
ここでは、AutoCAD LT に用意されているテンプレートを元にして、よく使う設定を保存したオリジナルのテンプレートを作成していきます。