1 – はじめに

AutoCAD LT で図面を作成するおおまかな手順は、以下の通りです。

  • ステップ1 – 準備(各種設定を行う)
  • ステップ2 – 作図(図面作成を行う)
  • ステップ3 – 出力(印刷などを行う)

それぞれのステップで、便利な機能を使うことで、図面の統一がはかれ、省力化につながります。
ここでは、各ステップの機能、問題点、解決方法についてご紹介します。