ホーム > 活用編 > データ変換と編集

データ変換と編集

図面作成には、多くの人が関わる場合があります。
AutoCAD以外のデータを受け取ったり、AutoCAD以外のCADで使用するためにデータ変換を行うことがあります。
躯体を施工するための図面を編集して、設備を施工するための図面を作成することもあります。 発注図を編集して施工図を作成することもあります。
ここでは、実際のデータ変換や受取ったデータを修正する場面で、効率よく作業する方法について確認します。