ホーム > 無料会員専用コンテンツのご紹介 > 無料会員用コンテンツのご紹介 入門編1

無料会員用コンテンツのご紹介 入門編1

無料会員登録後に閲覧できる入門編の学習コンテンツをご紹介します。
下記は無料会員向け入門編コンテンツの一部です。

作成1 – 線分1 – 自由に線分を描く

[線分]コマンドを使って、三角形を作図してみます。

AutoCADの線分コマンド

  1. [リボン]-[ホーム]タブ-[作成]パネル-[線分]をクリックします。
  2. 「一点目を指定:」と表示されたら作業領域の任意の点(1点目)をクリックします。
  3. 「次の点を指定 または:」と表示されたら作業領域の任意の点(2点目)をクリックします。
  4. 「次の点を指定 または:」と表示されたら作業領域の任意の点(3点目)をクリックします。
  5. 作業領域内で右クリックし、ショートカットメニューの中から[閉じる(C)]を選択します。
  6. 作成途中の線分が1点目(始点)の端点に自動吸着して図形が閉じられます。